『環境』の選択

どうも、当サイト管理人のドングリコロコロです。

少し、更新に間隔があいてしまい、申し訳ございません。

Twitterでは報告したのですが、

この度(たび)、障碍者雇用枠で就職が決まり、

少し生活環境の変化に慣れるまで、肉体的にも精神的にも

疲れがなかなか取れないので、更新が不定期になるかと思います。

環境に身体が慣れてきたら、また定期的に更新していきたいと思っています。

さて、報告はこのくらいにして、今回は周囲の『環境』の選択について、

書いていきたいと思います。

『環境』の選択

人間は周囲のさまざまな『環境』に影響を受けながら、

成長していきます。

人間が生きていく上で、周囲の人間との『人間関係』が避けられない以上、

周囲の人間の『環境』から、何らかの影響を受ける事は避けては通れません。

幼い頃は、周囲の『環境』を選択する事は、両親に委ねられ

自分自身で『環境』を選択する事は、ほぼ不可能です。

つまり、自分の生まれ育った両親の元、

『家庭環境』、『地域環境』、『学校環境』、

の影響を受けて、成長していく事になります。

しかしながら、ある程度成長して大人になると、

たとえ、両親や兄弟であろうとも、

いつまでも自分自身の周囲の『環境』の選択を、

自分以外の人間に委ね続けるわけにはいきません。

ただ単に自分以外の誰かから、与えられた『環境』の中で、

過ごしているのではなく、

周囲の『環境』に自分自身が影響を受けずにはいられない以上、

自分自身の周囲の『環境』は自分自身で選択していかないと、

本人の人間的な成長は無い!

と管理人は考えています。

本人に合った『環境』

人間にはそれぞれの『個性』というモノがあり、

人それぞれ千差万別です。

たとえ、多くの人達から、

「良い人たちばかりで、理想的な『環境』!」

と勧められたとしても、

本人には、適さない『環境』である可能性も無きにしも非(あら)ず、

という事が言えます。

その逆も然(しか)り、

たとえ、多くの人達から、

「あのような『環境』だけはやめておいた方がいい!」

と、選択を制止されたとしても、

以外と本人には適している、という可能性もあり得ます。

周囲の人間の意見というモノは、

その人が自らの経験から学んだ知識から判断された、

『環境』を選択する上で、大変貴重な判断材料である事には、

間違いありません。

しかし、先ほども述べた通り、自分自身の『環境』の選択は、

たとえ、他の人に何と言われようと、

最終的には自分自身で選択し、決定するべき、

そして、自分自身の事は他人の責任にするのではなく、

自分自身が責任を取るべき、

そのように管理人は考えています。

理想的な『環境』

本人にとって理想的な『環境』とは、一体どのような『環境』なのでしょうか?

『何の苦労も無く、ある程度の報酬が約束され、毎日、楽に暮らす事できる』

一見誰もが理想的に思うような『環境』ですが、

果たして本当にそうでしょうか?

「自分自身が楽だと思う『環境』に、自分自身が得るモノは無い!」

ただ毎日がしんどくて、つらいだけの『環境』に身を置いていたとしても、

本人にとって、得るモノがあったとしても、

その代わりに失うモノの方がはるかに大きい事でしょう。

しかし、それは自分自身が楽だと思う『環境』においても、

同じ事が言えると思います。

本人が楽だと思うような環境に、果たして

本人の技術的、仕事的、更(さら)には人間的に成長できるような

課題は存在するのでしょうか?

幸せな『環境』

「人間は本人が望む『環境』にその身を置くよりも、

本人が望まれる『環境』にその身を置いた方が幸せになれる。」

確かにこの言葉に間違いはないと思います。

しかし、たとえいくら周囲から望まれていた『環境』だとしても、

本人が望まない『環境』であったとするなら、

それは本人にとって幸せな『環境』であるとは言えないと、

管理人は考えています。

まとめ

何度も言うように人間は周囲の『環境』で。良くも悪くも変わっていきます。

現在の【自分自身】ではなく、未来の【自分自身】を考えて、

現在の自分自身が身を置く『環境』を選択する事が出来たなら、

自分自身が理想とする未来に近づくことが出来る事でしょう・・・。

最後まで、ご賢覧ありがとうございました。

この文章が、読んで頂いた方の少しでもお役に立てれば光栄です。

意見、感想、『希望のテーマ』等ございましたらお寄せ下さい。

今後の更新の参考にさせて頂きます。

カテゴリー:考察

4件の返信 »

  1. 「環境」のお話し共感いたしました!

    その上で、「心の環境」もとても重要に思っています。

    心が良い環境で有れば「前向きで良い思考」でいられます!

    周りの環境や現象はその人の捉え方で変わります。

    例えば、道で転んで膝を擦りむいた。

    「畜生!なんてツイてないんだ・・・😣」と思うか・・・

    「お~っ、骨が折れなくてよかった~😄」と思えるか!

    世界は自分次第!

    「心の環境を衛生的に保ちましょう!」ですね。

    遅くなりましたが、ご就職おめでとうございます!😊

           いーづか39

    いいね

  2. ご就職、おめでとうございます!(*^ω^)ノ
    今回のブログも大変参考になりました!
    最近、少し悩んでいたもので、すっきりしました!(笑)
    新しい環境になれるのは時間がかかりますが、頑張ってください!

    いいね

  3. 良い事
    悪い事
    相まって、この世が成立しているのでしょう。
    どちらも、必要だと”仮定”するのであれば
    50対50でしょう。
    相反するものが
    なければ
    双方を、観じる事は
    叶わないですからね。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください