『ブログ』を続ける事

どうも、管理人のドングリコロコロです。

さて、管理人自身、『ブログ』を書き始めて半年が経ちました。

ここまで続けてこられたのも、多くの支持者の方々のおかげに他なりません。

改めて感謝の意を感謝の意を伝えたいと思います。

「皆様、本当にありがとうございます!

そして、これからも『当ブログサイト』をよろしくお願いいたします!!」

管理人自身は『ブログ』を現在も続けていますが、

驚くべき事に、同時期に『ブログ』を始めたほとんどの人達が、

今現在『ブログ』を更新していないのです。

気になって調べてみたところ、実際ほとんどの人が

『ブログ』を始めてを始めて半年以内に辞めていくそうで、

そこからさらに半年経って、一年間『ブログ』を続けている人は、

当初のほんの一握りだそうです。

なぜ多くの人達が『ブログ』の継続に挫折して、辞めていくのか?

『ブログ』を続けるためには、何が必要なのか?

管理人なりにまとめていこうと思います。

目的の確認

『ブログ』を始める人は誰しも、何らかの目的が存在するはずです。

何のために、どんな目的で『ブログ』を始めたのか?

常にその目的を確認して、自分の意志を強く持ち続ける事です。

一度でも『ブログ』を始めた方なら分かって頂けるかと思いますが、

管理人が思うに、ウェブライター経験者でもない限り、

『ブログ』を書き続ける事はとても大変な作業です。

先ず、内容を考えて、言葉や言い回しを選んで、

文章を組み立てていき、一つの『ブログ』を完成させて更新していく。

特に最初の間は、慣れていない分、この一連の作業に大変苦労します。

更に『ブログ』を続けていくという事、は常にその作業を繰り返し

更新を続けていく、という事ですから、

生半可な気持ちでは到底(とうてい)、出来ない事です。

強い意志も無く、「ただ何となく軽い気持ちで始めた。」程度の気持ちでは、

おそらく『ブログ』を続けていく事は不可能でしょう。

人それぞれ目的は違うかと思いますが、その目的は、

『お金』なのか、『情報発信』なのか、それとも『社会貢献』なのか、

今一度、確認しておいた方が良いでしょう。

モチベーションの維持

いざ『ブログ』を始めたとして、最初のうちは誰しも、

「続けていこう!」という意志を持っているかと思います。

しかし、『ブログ』を続けていけない最大の原因は、

その「続けていこう!」といモチベーションを保てないからに他なりません。

ほとんどの人は、『ブログ』を始めたころは、苦労して『ブログ』を更新しても

その苦労に見合うだけの結果は、全くといっていいほどついてきません。

せっかく、苦労して開設したホームページも、

誰かの目に止まる事すら無く、ましてや見てなど貰えるはずがありません。

そして、『ブログ』を始めた当初の「続けていこう!」

というモチベーションは維持できずに、徐々に薄れていき、

遂には『ブログ』の更新自体をしなくなり、

結果ほとんどの人が『ブログ』の更新を辞めていってしまうのです。

でも、よく考えてみて下さい。

社会的に知名度がある有名人でもない限り、『ブログ』を始めて、

いきなり多くの人達にホームページを見て貰えるという

直ぐに結果が出るという事は、あり得ないのです。

なぜなら、多くのインターネットを利用している人達にとって

『ブログ』を始めたばかりの人は、どこの誰かも分からない、

素性も得体も知れない、赤の他人でしかないワケですから・・・。

インターネットを利用している、ほとんどの人達はわざわざ選んでまで、

そんな赤の他人の『ブログ』を読みたいと思うはずが無いのです。

逆の立場になって考えてみたら、少なくとも管理人は、

そもような、赤の他人の『ブログ』をわざわざ検索してまで

読みたいとは思いません。

ですから、最初のうちは結果が出なくとも、

とにかく『ブログ』を更新していく事で、自分自身がどのような人間か、

インターネット上で知って貰う事で、知名度を上げていくしかないのです。

『ブログ』の更新を繰り返していく中で、自然とインターネット上での、

特定の『ブログ』の知名度が上がっていき、閲覧数も増えていく事でしょう。

それまでの間、自分自身のモチベーションを維持出来るかどうかが、

運命の分かれ道です。

肝心のモチベーションの維持の方法ですが、

『ブログ』の更新という事自体が、本人の自由意志に委ねられたものである以上

こればっかりは、どんな方法が良いかという事は、一概には言えません。

毎日更新したり、三日に一度や、一週間に一度など、

定期的に『ブログ』を更新する事で、習慣づけている人もいます。

管理人の場合は、とにかく無理をしない事です。

モチベーションが上がらない時は無理をしてまで、

『ブログ』を更新しないようにして、

それ以上モチベーションが下がらないように努めています。

そして、モチベーションが高い時にまとめて『ブログ』を更新する、

といった感じで、負担にならない程度にけっこう気楽にやっています。

しかし、このやり方が、全ての人に当てはまるとは思っていません。

自分自身に合った『ブログ』の更新スタイルを見つける事が、

モチベーションを維持するためには大切な事です。

自分の個性を出す

『ブログ』を読む人が求めているのは情報に他なりません。

しかし、単純に情報だけが知りたいのであれば、

必要な情報だけが凝縮されたインターネット上の

情報サイトを使えばいいだけの話ですし、

わざわざ無駄な情報が多い『ブログ』を読んだりしません。

『ブログ』を読む人達が求めているのは、単純な情報ではなく、

他でもない『ブログを書いている人』の情報なのです。

例えどんな単純な情報でも『ブログ執筆者』の目線を通す事で、

それは世界中のどこにもない、『唯一無二の情報』となり、

『ブログ』の読者が欲しい情報とは、『ブログ執筆者の意見』に

他ならないのです。

その意見に共感してくれる人達が、

今後のブログの購読者になってくれるわけですから・・・。

管理人自身は『過去』『現在』『未来』というように、

分けて書くように心がけています。

具体的に書くと

【過去】ある情報に対して、今までどのように考えていたのか?

【現在】ある情報を知って、どのように感じたのか?

【未来】ある情報を得て、これから先、今までと何を変えるのか?

といった感じです。

まとめ

冒頭にも書きましたが、『ブログ』を続けることはとても大変な作業です。

しかし、一旦続けることが出来れば、徐々に慣れていき、

『ブログ』の更新にかかる時間も短くなっていき、

インターネット上での『ブログ』の知名度も上がっていく事でしょう。

最後まで、ご賢覧ありがとうございました。

この文章が、、読んで頂いた方の少しでもお役に立てれば光栄です。

意見、感想、『希望のテーマ』等ございましたらお寄せ下さい。

今後の更新の参考にさせて頂きます。

カテゴリー:考察

8件の返信 »

  1. ドングリコロコロ さん:

    私は今現在4か所のブログを毎日更新して居ます~
    以前は7か所に投稿して居ましたが、歳を重ね過ぎて減らして居ます。
    一番最初に投稿を始めて20年位に成りますが、別段人様に読んでいただく目的では無くて自分の記録として未だに続けて居ます。
    書き始めた時の記事に戻って読み返したりもしています。
    此処のブログ自体も以前はマイクロソフトが運営していたブログサイトでした。 始めた当初は中国旅行に出掛ける機会もあり中国人の友人がコメント呉れて居りましたワ~

    其れじゃー  失礼します。

    いいね

    • 初めまして、ご返信ありがとうございます。
      私はブログを始めて、半年の若輩者ですが、
      少しでも長く続けられるように努めたいと思っております。どうか温かい目で見守ってやって下さい。

      いいね

  2. 大変参考になりました。
    まだ半年と知って驚きました。

    時間的に見れば私の方が随分長いのですが、文章の優劣でかないません。

    引き続き頑張って下さい。

    いいね

  3. こんばんは。ご挨拶が遅れましたが、
    私は趣味サイトの逆張りメロンと言います。
    ドングリさんが、私の初めての読者でした。
    素直にれしかったですよ。
    その節は、有難うございました。

    オープンから10日経ちましたが、WPにはいまだに苦戦しております。
    閲覧回数も全くダメです。
    最近、ようやくインデックスされたくらいですよ(笑)

    私のブログは、あくまでも趣味の延長上にあるので、
    一般の方からしたら、少し毛並みが違うというか・・・
    どれくらいウケるのか、最近気になっていますし、
    場合によっては、もう少し一般大衆向けの雑記も必要かもと思ってます。
    もちろん、本命はライダーや釣り人です。

    お忙しい所、恐れ入りますが先輩ブロガーとして、
    ご意見やアドバイス、苦情(笑)でも構いません。
    お聞かせいただければ、幸いです。

    いいね

    • 初めまして、、ご返信ありがとうございます。私のような若輩者が言うのもなんですが、素晴らしい内容のブログだと思います。継続していけばきっといい結果になると思います。半年後、一年後もお互いにブログを続けており、このようにやり取りしている事を心より願っています。

      いいね

ドングリコロコロ にコメントする コメントをキャンセル

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください