『健康』について

どうも、ドングリコロコロです。

全然、更新できず申し訳ございません。

今回は健康について、管理人の考えをまとめていきたいと思います。

若い頃は・・・

偉そうには言えませんが、管理人は若い頃は健康について、

特に意識していないというか、むしろ粗末にしていました。

仕事が終わったらろくに睡眠もとらずに、毎日のように、

明け方まで自分のやりたい事に没頭していました。

食事もお腹がすいたらファーストフードや即席めん、

コンビニ弁当等で手軽に済ませ

たまに外食に行くぐらいで、自炊などほとんどしていませんでした。

また、アルコールも好んでよく飲んでいました。

それで特に問題も無かったので、気にも掛けていませんでした。

何年か経って・・・

そんな生活を続けていると数年後、身体に変化が現れてきました。

先ず体臭や口臭が自分でも分かるぐらいキツくなってきて、

次に疲れやすくなり、しっかり睡眠を取っているはずなのに、

疲れが取れなかったり、すぐに息切れを起こすようになってきました。

次第に、内臓の調子が悪くなってきたのか、便秘と下痢を繰り返すようになり、

直ぐに風邪を引いたり、体調を崩したりするようになってきました。

肌荒れがひどくなり、髪の毛が自分でも分かるくらい傷んでおり、

周りの人からは、髪に毛を染めてもいないのに、

「髪の毛が茶色くなっている!」

と指摘されていました。

後で知った事ですが、髪の毛というのは、排泄物と同じで、

当人の健康状態を如実に表しているそうです。

〔詳細は『髪の毛について』をご覧下さい〕

しまいには、便に血が混じるようになってきたので、

たまらず病院で検査を受けたところ、

ストレス性腸炎と診断され

「内臓の健康状態が良くない、悪性菌の割合が高い、

このままだと大腸がんのリスクがある」

と言われました。

それからは・・・

さすがにそれからは健康に気を付けるようになり、

睡眠をしっかり取って、規則正しい生活を心がけるようにしています。

アルコールの量も減らし、特に『食品について』は、

調べれば調べるほど、自分が今まで如何に身体によくないモノを

食べていたのか痛感し、改善するようにしました。

野菜と穀物、果物、魚介類中心の食生活に変え、

なるべく自炊するようにして、調理方法も揚げ物、炒め物中心から、

焼き物、煮物中心に変えていきました。

しかし、健康というモノは年齢と共に失われていくようで、

一度悪くなると、現状維持が精いっぱいで、

若い頃のように、回復する事はもう無いようです。

まとめ

管理人は若い頃は、健康が当たり前だと思いこみ

お金と労力をかけて、健康を損なうような事をしていました。

しかし、歳を重ねるにつれて、いくらお金と労力をかけても、

現状維持もままならず、徐々に失われていくものだと、

最近気づかされました。

身体の健康状態というのは、一本の線のようにつながっており、

若い頃、どのように生活を送ってきたかという事が、

数年後の身体の健康状態に表れるのだと、

最近は思い知らされています。

健康というのは、あって当たり前ではありません。

本当に大事なモノは失ってから、そのありがたみがよくわかります。

決して戻ってはこないモノなので・・・

最後まで、ご賢覧ありがとうございました。

この文章が、読んで頂いた方の少しでもお役に立てれば光栄です。

意見、感想、『希望のテーマ』等ございましたらお寄せ下さい。

今後の更新の参考にさせて頂きます。

広告

カテゴリー:考察

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください