AGAについて

どうも、ドングリコロコロです。

今回は、AGA(男子型脱毛症)について書いていきたいと思います。

2、どのようにしてAGAは、進行していくか

1、AGAはなぜ起こるのか

そもそも、なぜAGA、分かりやすくいうと『ハゲ』は起こるのでしょうか。

AGAの傾向としては、

頭頂部と前頭部の生え際の頭皮の、露出が目立ちます。

対して、側頭部と後頭部の頭髪は残っています。

この原因は、

【ホルモンバランス】

にあると考えられており、頭髪の場合、

頭頂部と前頭部は、一般的に女性ホルモンと

呼ばれる物質の影響を強く受け、

側頭部と後頭部は、一般的に男性ホルモンと

呼ばれる物質の影響を強く受けます。

男性にも女性ホルモンは、存在しますし、

女性にも男性ホルモンは、存在します。

一般的に男女共に、加齢とともに女性ホルモンは減少していき、

男性ホルモンは増加していきます。

そのため、生まれつき女性ホルモンの少ない、男性の方が

女性よりも、ハゲやすいのです。

2、どのようにしてAGAは、進行していくか

AGAの場合、ストレス性の脱毛と違い、突然、進行わけではなく、

一般的に時間をかけて、ゆっくりと進行していきます。

先ず、髪の毛に張りと潤いが徐々に無くなっていき、

髪の毛の痛みが目立つようになってきます。

そして、髪の毛を生成する毛が縮小していき、

次第に一本一本の髪の毛が細くなっていきます。

一般的に健康な成人でも一日に、50本から100本程度の髪の毛は、

抜けていきます。

この時に抜ける髪の毛は、太くて長い髪の毛なので、

特に問題はありません。

ですが、AGAが進行していくと、

髪の毛が生える→育つ→抜ける、の周期が次第に早まっていき、

細くて、短い髪の毛が抜けていき、

次第に、抜ける髪の毛の本数が増えていき、

頭皮の露出が目立つようになっていきます。

最後には、髪の毛が無くなり、完全に頭皮が露わになった状態に

なってしまいます。

AGAの治療について

AGAの治療方法についてですが、

まず最初に言っておくと、髪の毛が抜け落ちて、

頭皮が露出している状態になってしまっては、

もはや手遅れで、手の施しようがありません。

上記の抜け落ちる前の状態、つまり

髪の毛が傷みだす、髪の毛が細くなってくる状態で、

手を打たないと、手遅れになってしまいます。

治療方法は、大きく分けて『頭皮のケア』と『飲み薬』があります。

(少なくとも、管理人の調べた限りではそれだけでした。)

『頭皮のケア』については、『髪について』

で、詳しく書いているので、よろしければ

合わせて、お読みください。

『飲み薬』についてですが、

これは一般的に女性ホルモンの成分、

または、女性ホルモンの分泌を促進する成分を多く含みます。

副作用としては、性欲減退、勃起不全、

さらには、全身のかゆみ、湿疹、むくみ、頭痛等も

報告されているそうです。

まとめ

管理人自身、うつ病にかかった時、髪の毛が激しく痛み、

抜け毛も増えました。

原因は、ストレス、食生活と生活習慣の乱れ

だと思います。

その時、行きつけの床屋さんで

「このまま、何もしなければ確実にハゲますよ」

と、警告を受けました。

その時、頭皮や髪の毛のケアの方法を教えてもらいました。

髪の毛は言わば、身体の健康状態をあらわすサインなので、

髪の毛が傷んでいるという事は、身体が変調を来たしている、

という事です。

髪の毛は、失っても死ぬ事はありませんが、

健康は、失うと生死にかかわります。

いずれにせよ、どちらも失いたくは無いものです。

身体が変調のサインを出した時点で、見逃さずに

手を打って改善するかどうかが、

運命の分かれ道、だと思います。

皆さんも、手遅れにならないように・・・

最後まで、ご賢覧ありがとうございました。

この文章が、読んで頂いた方の少しでもお役に立てれば光栄です。

意見、感想、『希望のテーマ』等ございましたらお寄せ下さい。

今後の参考にさせて頂きます。

カテゴリー:雑学

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください