資格について

どうも、管理人のドングリコロコロです。

今回は、管理人が資格を取った時に気を付けた事を

書いていきたいと思います。

六割でいい

資格試験の場合、合格ラインは大体、六割です。

四択問題の場合、確率でいうと、全て同じ数字を選択、

または完全に当てずっぽうで選択しても、

100点満点中、25点取れは取れるわけです。

簡単にいうと、全ての問題の中で半分の問題を、確実に正解に出来れば、

残りの問題は、確率でいえば適当に選んでも

合格ラインの六割には到達しているわけです。

後は四択の選択肢を、明らかに違う選択肢を消去法で消していけば、

正答率は、33%・50%と上がっていき、合格の確率は

上がっていくという事です、

つまり、全部を理解しようとするのではなく、半分理解していれば

良いのです。

当たり前の事を確実にする

『0点の人』

四択のマークシートですべての回答にマークをして、0点を取る確率は、

物凄く低いので、ほぼあり得ません。

でも実際、0点の人は300人に一人ぐらいの確率でいるそうです。

どうゆう事かというと、名前を書いてないそうです。

せっかくお金と時間をかけて、試験を受けるわけですから、

そんなバカな事はしないように、気を付けましょう。

次に、日本語を正しく理解する事です。

『選択肢の中から正しいものを選べ』

『選択肢の中から誤っているものを選べ』

この二つを試験会場という、緊張する場所では、正しく理解できない事が

以外とあります。

書いてある事を正しく理解する

この事は、試験において当たり前の事ですが、非常に重要な事ですので、

細心の注意を払いましょう。

また、設問の中には問題文をしっかり読めば、当たり前の事、

中には高校入試レベル、つまり

中学生の知識で解けるような問題もあります。

問題文の中にもヒントが隠されている事があるので、

問題文は、しっかり読むようにしましょう。

問題の傾向を考える

専門的な事ですが、四択問題を作るときは、先ず正解の選択肢があって、

後から、間違った選択肢を付け加えていくわけです。

そうすると、間違った選択肢には、どうしても傾向が出てきます。

例えば、『絶対』『全て』『必ず』等

誇張する表現が含まれる場合、間違った選択肢である事が多いです。

また、どのテキストにも、ほとんど載っていないような

マイナーな事を聞いている問題もあります。

その場合は、残りの選択肢を見れば、明らかに間違っていて、

消去法で解いていけば、

「この選択肢が正解かどうかは分からないが、

残りの3つの選択肢は明らかに間違い!」

というかたちで解く問題もあります。

ですから、見た事がないような単語が出てきても焦らないで

冷静になって対処しましょう。

設問の意図を考える

資格試験の、全ての設問には意図と意味があって

どうでもいい事、関係のない事、適当な事を

聞いている問題は一切ありません。

『設問のポイント』『設問者が回答者に問いたいところ』

という視点で問題を解いていると、

明らかに的外れな選択肢を、消去出来たり、

「もし自分が、問題を作る側だったら、

ポイントであるこの選択肢を正解にする」

といった、直感的な選択もできます。

このような直感は、教えられる側、問題を解く側では、分かりにくく、

一度でも、教える側、問題を作る側に立った事があれば、

分かって頂けるかと思います。

まとめ

管理人が就いていた仕事では、資格はそんなに重要でなく、

資格を持っている人よりも、無資格で実務経験のある人の方が

遥かに仕事が出来たというケースもよくありました。

ですから、管理人自身、仕事の合間に勉強していただけで、

あまり真面目に勉強した記憶はありません。

ただ、中には看護師や美容師のように資格がないと、スタートラインにすら

立てない職業もあり、資格を取るのに必死で勉強している方も

おられるかと思います。

前述の通り資格試験の問題には全て意味があります。

その意味を考えて、設問の要点を考えて、抑える事が出来れば、

自然と答えは見えてくるかと思います。

最後まで、ご賢覧ありがとうございました。

この文章が、読んで頂いた方の少しでもお役に立てれば光栄です。

意見、感想、『希望のテーマ』等ございましたらお寄せ下さい。

広告

カテゴリー:未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください