「あれ、とって!」

どうも、管理人のドングリコロコロです。

みなさん、今までに「あれ、とって!」と、

言った事、言われた事はありませんか?

それについて、エピソードを元に、自分なりの考えを書いていきます。

職場の社長から言われた時【自分編

最初、職場に勤めだした時、当時の社長からいきなり

「あれ、とって!」と言われました。

自分は何が何だか分からず、

「あれ、って何ですか?」

と聞き返したところ、社長から

「もういい!!」

と言われ、社長は不機嫌そうに、動いて必要なものを、取りに行きました。

職場の社長から言われた時【上司編】

しばらくして、同じようにまた社長が

「あれ、とって!」言われました。

すると、当時の職場の上司は、すぐに反応して、

社長の元に必要なものを持って行き、社長は、

「おう、これこれ! ありがとう!!」

と言われ、社長は機嫌が良さそうにして、仕事を続けていました。

違いは何!?

上司の手が空いた時に、どういう事か、たずねてみました。すると、

「先ず、社長が何をしているかを、みること!」

「次に、社長が何をして欲しいかを考えること!」

「最後に、社長の手元になくて、自分の手元にある、ものを考える!」

と教えて頂きました。

具体例を挙げると、

相手が電話をしていたとします。右手にペンを持って、

「あれ、とって!」と言われた場合、

必要なものは、何か書くもの、と推測してメモ帳を持って行けばいいです。

相手がタバコを吸おうとしていて、

「あれ、とって!」と言われた場合、

必要なものは、灰皿、もしくはライター、というように考えます。

相手が瓶ビールを飲もうとしていて、手元にコップがあった場合、

「あれ、とって!」と言われた場合、

必要なものは、栓抜き、もしくはおつまみセット、と想像します。

では、どうすればいいのか?

このような、いわば『熟年夫婦』のような関係を、作るには、

かんたんなこと、ではありません。

具体的にどのようなことを、すればいいのか質問したところ、

「一緒に仕事をしていくうえで、大事な事は

仕事以外の時間を、どのように過ごすかということ!」

と、答えられました。

具体的に言うと、仕事が終わってから仕事仲間と一緒に、仕事の反省会ついでに

食事に行ったり、飲みに行ったり、カラオケに行ったりして、

相手が、どんな人間で、どんなことを考えているのか、

自分が、どんな人間で、どんなことを考えているのか、

長い時間をかけて、お互いを分かり合うそうです。

それが、いずれ仕事に生きてくる、とのことでした。

当時の社長は、そのために、時間と、労力と、お金を

かけてくれる方でした。

まとめ

会社という組織を経営していくには、人材は欠かせません。

社員全員が、同じ方向性、同じ目標を共有することが

何よりも大事なことだと当時の会社から教わりました。

最後まで、ご賢覧ありがとうございました。

この文章が、読んで頂いた方の少しでもお役に立てれば光栄です。

意見、感想、『希望のテーマ』等ございましたらお寄せ下さい。

カテゴリー:エピソード

4件の返信 »

  1. ドングリコロコロさん
    なかなか楽しそうな…まあ、読み手に興味を抱かせるという意味ですが、そのようなブログに見えますね。
    Twitterの方で沢山のフォロワーをもたれておられることも分かるような気がします。

    私は会社生活が長いですが、社長と秘書の関係では良くあるお話しだと思いますね。
    急いでいる時には特に、目的物の名前が出ずに、とっさに「あれ」と言ってしまうことがあります。
    夫婦の関係では、愛と言いますか、情が通じた関係ですので、相手が何を欲しているか何となく分かるようになりますが、それでも、「あれ」って何よ!と言われることも珍しくありません。

    ただ、夫婦と言っても多種多様のように、社長にも色々な方がおられますので、厄介ですよね(^-^;

    いいね

    • はじめまして。
      ご意見、ご評価、
      ありがとうございます。
      一つの目的を目指して、
      同じ方向性を示す、
      という事は何もかも仕事だけでなく、
      地域活動や家族を含めて、
      全てにおいて重要な事だと
      考えています。
      そういった関係性を築く上で、
      気付きとなり
      手助けとなるなれば光栄です、

      いいね

      • ドングリコロコロさん
        頑張っておられるようですので、あまり頑張りしぎないように…
        私のブログは頑張らずに楽しくあればイイと思っています(^-^;
        私には、手助けなど遠く及ばない世界ですね。
        その点でも、ドングリコロコロさんには感心しております。

        いいね

      • ご返信、ご心配ありがとうございます。
        その内、ブログでまとめる予定ですが、
        私自身としましては、無理をしない事を
        モットーにブログを続けていますので、
        もったいないお言葉です・・・

        いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください